Monthly Archives: 11月 2015

相模原磯部で住宅型有料老人ホーム着工!

11月初旬、神奈川県相模原市南区磯部で、住宅型有料老人ホームが着工しました。

土地オーナー様が建物を建設し、管理運営は神奈川県を中心に
約90ヶ所の介護事業所を運営している日本アメニティライフ協会様が行います。

準耐火木造2階建、延床面積999㎡、全30戸+デイサービス事業所併設、2016年8月にオープン予定。

シスケアが設計・監理を行っています。

日本アメニティライフ協会様は、「花物語」「花珠(はなだま)の家」など花にちなんだ
有料老人ホームのシリーズを展開している事業者さん。
「安全・安心・清潔をベースに笑顔のある生活のご提供」をモットーとしています。

オーナー様をはじめ、建設会社様、運営会社様などさまざまな方の尽力があって、
着工というスタートラインにつくことができました。

シスケアは地域のオーナー様と各分野の方々をおつなぎし、
シニアやその家族、地域の人々が笑顔で暮らせる場所づくりのお手伝いをしています。

相模原市南区磯部の地に、新たな笑顔が生まれる場所を作ることができることを幸せに感じています。

isob_p1

isob_p2


シスケアでは、サービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームなどの高齢者向け住宅施設、保育園などの子育て支援施設の企画開発・設計を行っています。
「住宅施設を建てたい」「運営したい」それぞれのご要望にお応えします。
補助金や行政関係などもサポートしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから→


ふじみ野で学研ココファン運営のサ高住地鎮祭
~心豊かなシニアライフの住まいづくりスタート

11月11日、埼玉県ふじみ野市にて、学研ココファンが運営を予定する
サービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住)の地鎮祭が執り行われました。

地鎮の刈初めの儀を行うシスケア社員

建設予定地はふじみ野市市沢、土地オーナー様に高齢者住宅事業として建物を建設いただき
運営管理は学研ココファンが行います。

シスケアは、土地オーナー様と学研ココファン、また建設会社をつなぎ、
事業として成立するよう事業収支を作成、オーナー様をサポートし
住宅施設の企画提案、設計・監理を担当します。

今回の案件は、鉄骨造3階建、延床面積1,952㎡、全50戸の
サービス付き高齢者向け住宅となり、2016年9月にオープン予定。

オーナー様をはじめ、建設会社、運営会社などさまざまな人々の尽力があって
ふじみ野の地に、シニアが心豊かに安心・快適に暮らせる住まいが誕生します。

折しも爽やかな秋空が広がる、イイカイゴの日。

感謝の気持ちをこめ、これからの工事の安全と事業の成功を祈願しました。


シスケアではサービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームなどの高齢者向け住宅施設や、保育園などの子育て支援施設の企画開発・設計を行っています。
「住宅施設を建てたい」「運営したい」それぞれのご要望にお応えします。
補助金や行政関係などもサポートしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから→