国土交通省平成21年度高齢者等居住安定化推進事業選定モデルサービス付き高齢者向け住宅 ご隠居長屋 和楽久

国土交通省平成21年度高齢者等居住安定化推進事業選定モデルサービス付き高齢者向け住宅 ご隠居長屋 和楽久 地主の皆様へ
トップページ > 地主の皆様へ

はじめての土地活用

少子高齢化時代、若者向けやファミリー向けマンションを建てて大丈夫?

少子高齢化が進み、2020年には日本の人口の29.1%、約3人に1人が高齢者(65歳以上)という状況になると言われています。
若者・ファミリー向けマンション需要は減少するとみられ、空室対策がより重要になります。

土地の有効活用をお考えの方へ
サービス付き高齢者向け住宅「ご隠居長屋 和楽久」をご提案します。

サービス付き高齢者向け住宅「ご隠居長屋 和楽久」

和楽久なら

土地活用コンサルティングのページへ

ご隠居長屋 和楽久とは
土地活用コンサルティング
和楽久会員メニュー
開設サポート
開業の流れ
補助金申請サポート


和楽久を語る

お問い合わせ先

和楽久入居希望の方へ